2010年10月13日 (水)

ウニと生クリームのパスタ

Photo

ウニと生クリームのパスタ

少量で満腹中枢が猛烈に刺激されます。

濃厚、濃厚、、

上から散らしてあるのは刻んだ奈良漬け。なかなか合います。

器はイタリアンレストランで良くある形。

ランチに出かけた時、相方がちょっちょっとサイズを測って、コピーしてみました。

レストランで器をひっくり返して見ていたりすると、同業者と思われるみたいなので、

出来るだけ「器屋です」と名乗ってます。

| | コメント (6)

2008年2月15日 (金)

真夜中のオレンジ・リキュールチョコレート

Photo_3

やたら長い題ですが。。

よくあるトリュフ(チョコレート+生クリーム+洋酒)のオレンジリキュール版です。

オレンジピールのチョコレートが好きな人にオススメします。

オレンジリキュールが飛んでしまうので、新鮮なうちに食べましょう。

そして食べたあとは運転しないでね。バッチリ酒気帯びです。

連日のお菓子作り、、、夜半に仕事から帰った相方がせっせとおこぼれを食べていました。

酔っぱらいレシピ

刻んだ板チョコ1枚(70g)+温めた生クリーム35cc+オレンジリキュール大1くらい

溶かして、冷やして、丸めてね

| | コメント (8)

2008年2月14日 (木)

真夜中のアイスボックスクッキー

Photo

第二夜の今夜は、ただのアイスボックス・クッキーをお届けします。。

作ったのはおとといの夜です。

配った残りも今はもうない。

灰釉印花文皿でアイスボックス・クッキー

| | コメント (6)

2008年2月11日 (月)

キャベツの甘酢づけ

Photo_5

キャベツの甘酢づけが大好きです。

甘酢に醤油を足しただけですが、(気分で少し唐辛子。)キャベツが進みます。

千切りにした長いもをこの甘酢に混ぜるのも好きです。

本日は相方の好物のクリームシチュー。

Photo_6相方のお誕生日メニューと思って作ったのですが、(出張で誕生会をしていませんでした。)

本人は「誕生会はすきやきがイイ!」とのたまっていたので、真意が伝わらなかったようです。

冷蔵庫に入っている生クリームはバレンタインのチョコレート用なのですが、こちらも勘違いしているかもしれません。

しょうがない、ケーキもつくるか。。

白灰釉皿で、キャベツの酢づけ

| | コメント (2)

2007年9月 2日 (日)

和菓子のうつわ

Photo_2

和菓子を乗せる器製作中。

実際に、和菓子が釉薬にどう映えるか撮影しています。(趣味と実益を兼ねて私もお手伝い。モ~グモグ)

鮮やかな和菓子たちは、けっこう器を選びます。

でもそれがなかなかおもしろい。

とりどりの器に、我侭な和菓子たち。

| | コメント (8)

2007年8月17日 (金)

植えようサクランボ

PhotoUPが遅くなって季節をはずしてしまいましたが、頂き物のサクランボちゃんです。

甘くて香りが豊かで、、、幸せでした。

ご馳走様でした!(^^)(^^)(^^)

夜のおやつに8粒ずつ食べていたところ、間食が自然とセーブされて2キロもダイエットできました。(ふ・・普段の間食、どんだけぇ~)

もしも。。もしも庭にこんなに美味しいサクランボちゃんの木があったら、10年前の自分(-キロ)くらいに痩せるんじゃないかしら。。

。。。。。

↑検索中。。。。。種から始める果物づくり

Photo_3サクランボちゃんの種を綺麗に洗い、砂の代わりに湿らせたインド長石で包みました。蒔きどきは来年の2月ころです。

冷蔵庫のドアの卵の所に入れておきます。皆さん。

私は本当に忘れん坊なんです。皆さん。

これだけアピールしたら何人かの心優しい方が覚えていてくれるでしょう。

Photo_4レモンの木の横に播種する予定です。よろしくお願いしま~す

写真上:粉引き丸皿でサクランボちゃん

写真下:素焼きの瓶にレモン苗たくさん実がついていたのに全部落ちてしまった~花は綺麗でした

| | コメント (2)

2007年8月 7日 (火)

ポケットにガーナチョコレイト

Photoポケットにガーナチョコレイト。

これ、ロッテのじゃないけどガーナチョコレイトです。

ガーナの、チョコレイトなんです。

お土産で頂きました。なんとガーナの路上で売っているそうです。と。。溶けないの?→ガーナの今日の天気 意外と涼しいのでしょうか。でも年平均気温27度平均湿度80%だそうです。

外国みやげのチョコレイトは口の中で油状になって、いつまでも溶けないイメージがありますが、

このチョコレートもすぐには溶けませんでした。でも、キトキトとした不快感はなく、飴のようにゆっくりサラサラと口の中で小さくなります。

独特な感じもなく、とても自然な甘みです。

さすが産地。

Photo_2もう二度と食べられないかもしれないなぁ。。と思いながら一粒ずつ大切に楽しんでいます。

星のマークがとてもかわいい。

             灰釉印花文皿でガーナチョコレイト

| | コメント (4)

2007年6月11日 (月)

豆ごはん

Photo_344だいぶお休みしておりました。

なかなか忙しかったのですが、

そんな中でもスローライフを満喫したかった私は、

夜中に種蒔きをしたり、船を漕ぎながら梅酒を作ったりしておりました。

全くもってスローじゃない。

Photo_345忙しいのにスローライフ。。夜なべで梅のへたとり。。

(端から見たら、まるでただの貧乏。)

とにかく、なんとか、季節の食べ物は頂いておりました(死守)。

たっぷり頂いたうすいえんどうは、お芋と炊いたり、味噌汁にいれたり。

でも一番好きなのは豆ごはん。

Photo_347よく熟れたエンドウのほくほく感もすきですが、まだ若いエンドウの青い香りはもっと好き。

右:粉引き茶碗で豆ごはん

上:彫三島流水文皿に青いエンドウ

| | コメント (10)

2007年3月22日 (木)

フォカッチャ

Photo_341突然ですが、

ショートケーキの苺は先に食べますか?それとも後に食べますか?

私は断然、先に食べます。

あと、「これ美味しいから、半分は明日食べよう♪」とかも出来ません。

すぐ食べタイ。すごく食べタイ。

前回のブログに頂いたコメントで、

「オリーブオイルをパンにつけて食べる」のを教えていただき、、、

ああ。。パンにたっっぷりのオリーブオイル。。おいしいオリーブオイルがちょっともったいない。。、、けど、

たべたーーーぃ たべたーーーぃ たべたーーーぃ

こねこねこねこね。。

真夜中にフォカッチャをつくりだす私。

焼いているあいだもオリーブの香りが。。

Photo_342焼きあがったフォカッチャに塩茹エビ+生玉葱のみじん切り+マヨ塩コショウをサンドしてみました。う~んおいしい。。(真夜中)

けど、素の方がオリーブの香りを味わえるので、

ほとんどちぎってそのまま食べました。

本当においしいオリーブオイルです

写真上「グラタン皿でフォカッチャ」、写真下「粉引きケーキ皿とエビフォカッチャ、緑釉マグ」

| | コメント (10)

2006年11月 8日 (水)

ブライダル

Photo_246相方が披露宴出席のために東京へ出かけていきました。

ので、わたしはのびのびできました。 おわり。

いえ、おわりません。

引き出物を楽しみに、ホクホク待っておりました。

ところが帰ってきた紙袋の中には、 

お菓子の下になったアレンジメントが。。!

あ~~!私が行けば良かった~!面識ないけど!

急いで水あげをして、

粉引きの杯に入れました。

この粉引きの杯は、結婚式の引き出物として以前に作ったものなので、ブライダルづくしです。

アレンジメントが入っていたかわいい鉢には、ローズマリーを植え、

お花のあと、エバーグリーンで小さなリースをつくろうと思います。

披露宴は新郎新婦さんが司会をして、

新郎さんが全身タイツを着る(?)というとても楽しいものだったようです。

私もおいしいお菓子が食べれて幸せ。

Photo_247ご結婚おめでとうございます。

ちょっと小振りですが、めで鯛。

「赤絵唐草文皿にめで鯛。」

| | コメント (4) | トラックバック (1)