まんが/コラム

2011年2月24日 (木)

ベルサイユの?

Photo_3

 

相方の個展がやっぱり×10の押せ押せムード。

私は、

彫ることに関しては、まあまあ手伝えるかな、

っていうか、彫ることに関して言えば、私の方が出来るかもね、

土は掘りやすいしね、

と、さんざんイキって彫っていたら、

グサッと。

しかし、

さんざんイキっていた手前、「こんなのなんでもないね」という態度を取らざるをえませんでした。

痛かったですshock

 

バラを彫っている間中、

「ベルサイユは今日、大変な人出ですこと!」とか、

「パンもケーキも食べればいいじゃない!」とか言っていました。

基本無視されてます。

| | コメント (8)

2010年10月26日 (火)

モモクリサンネン

Photo_2

昨年植えた柿の木に実が生りました。

桃・栗三年、柿八年といいますが、

定植した時に三年生苗だったとしても、やたら早い結実です。

小さな体に不似合いな大きな実で、全体的に傾いでます。

やっぱり毎日声をかけてあげたのが良かったんでしょうね。Cocolog_oekaki_2010_10_26_13_32

ハヤクオオキクナラナイト、

ザッソウトイッショニ、クサカリキデカッチャウヨ~

   

| | コメント (5)

2010年6月27日 (日)

抜歯

延ばし延ばしになっていた懸案事項。。。

「親知らず」を全部抜きました。

一本づつ何カ月もかけて抜くのはしんどいので入院して一度に施術してもらいました。

先生(クールビューティー)いわく、

上の2本は変な方向(頬に向かって)に生えているものの、砕かなくてもたぶん抜くことができる。もし腔(上顎腔?)に貫通したら、鼻から(抜歯の)血が出る。数日しても穴がふさがらなかったら縫合する。下の2本は水平に埋没し、奥歯の歯根を後ろから押している状態。しっかり骨に埋まっているので、下顎の骨を削って取り出す。かなり削ることになる。親知らず自体は砕いて取り出す。奥歯の歯根に接触しているので、親知らずを抜いた時は奥歯の歯根部の神経がむき出しになる。抜くときに顔やのどにができる可能性あり。もけっこうあがる・・・

なんだか、だんだん先生の声が遠くに聞こえる。。

完璧なインフォームドコンセントですが、詳しく知りとうはなかった。。

Cocolog_oekaki_2010_06_27_15_10 イメージ図

実際は意識が少し朦朧とする注射を打ったので、

施術自体はあまりこたえませんでした。

術後ぶーーんと腫れていたほっぺも、

今はぷーんと腫れているいつものほっぺに。。

| | コメント (4)

2010年3月23日 (火)

魯山人

Photo_3

美の異端児 魯山人を使う展に行ってきました。

技法など、難しいことはわかりませんが、

魯山人はすごいエンターティナーだったのだろうな、と思いました。

展示も、器が分かりやすいよう工夫されていて、とても楽しめました。

実際に料理が乗っている器が見たいですが、これはなかなか難しいですね。

鍛金をしている友人の展覧会にも行き、久しぶりに充実した一日でした。

***

追記

京都料理組合さんが毎年12月に開いている京料理展示大会にいくと、京都の名だたるお店のお料理と名器を見ることが出来ます。

おすすめです。機会がありましたら是非。

名のある器は、板前さんが護っています。

板前さんって、腕っ節強そうだもんな~

| | コメント (0)

2009年6月30日 (火)

平等院

相方の陶房から車で15分。

平等院鳳凰堂です。

Photo

地元民なので、観光の皆さんに遠慮して後ろからパチリ。。

下は境内のヤマモモの木。

実が着いているときにまた写真がとりたいな。Photo_2

私の「木」コレクションに追加~

| | コメント (6)

2009年5月31日 (日)

ジュゴンさん

20090112_152_3鳥羽水族館にて。

ちょっと目を離すと、ジュゴンになる学芸員さん。

ジュゴンさん。

プリティー

***

**

小旅行で伊勢志摩に行ってきました。

お伊勢参りも、鳥羽水族館も楽しかったです。

ただ体調が悪かったのか、旅館で湯あたりをおこして(※正しくは湯疲れ)しまいました・・

血圧が上がったり下がったりするらしく、

強いめまい・吐き気・暑さ・だるさ・寒さが混然とした状態になってとても苦しく、

みんなの同情を引きたいところなのに、

①病気でもなんでもない。

②対処法→じっとしている(だけ)

相方調べ

というまさに恐ろしい病気(じゃない)なのです。

次の日はケロッと良くなって食欲も戻ったのですが、

夜に騒いだ手前、大人しくしていなければならず、

歯がゆい思いをしました。。

ジュゴンとジュゴンさんに会いにまた行きたいです。

20090112_155

| | コメント (4)

2009年4月30日 (木)

看板には偽りなし

3個で180円のトマト。

確かに3個ではあります。

Photo_2

しかし、このパズル並のハマり感。

これを詰めた人は、み、、見て見て~!って周りの人に言ったに違いない。

| | コメント (2)

2009年3月20日 (金)

ちゃんと自分で、ホワイトデー

Photo_2

バレンタインデーに、

相方がとても若い女性から、チョコレートをもらいました。

ん・まー!!

しかも小学生の女の子の初めての手作りチョコレートです。

たとえ義理でも(本命horseは同級生らしい)

初めてチョコレートを御相伴できてなんだか幸せです。

手作りにはちゃんと手作りで、、

と思ってクッキーづくりを始めたものの。。

確定申告と重なっていたものですから、私(パピコ)がパンク寸前に。。

というわけで、

お花にマーブルチョコレートを付けているのは相方の手です。

ま、貰ったのは相方なので、wink

| | コメント (2)

2009年2月26日 (木)

猫の気持ちになる

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

にゃんこへのプレゼントを選びました。

美醜とか、肌ざわりとか猫は気にしないと思うのですが。。

どうなんでしょう?

20090112_081_2 ブルブル仲間の携帯と一緒に。

しかしぶちゃいくだな~

↓果たして、その結果は。。

http://noramom.fem.jp/sb/log/eid208.html

最後の写真が、

「こんな感じでもういい。。?」って訴えている気がします。

いいですとも~heart04heart04

癒されまくりました。。こんな私に付き合ってくれてありがとうニャンheart01

| | コメント (6)

2009年1月 7日 (水)

霜ばしら

Photo_3

霜柱でパリパリに凍った田んぼ。。

雪原ではありませんが、

足が沈むことなく上を歩いていけそうです。

キックキックトントン、なんてね。

そういえば今年は雪をほとんど見ていません。

 

| | コメント (0)